メイン画像
HOME > 差が大きい「金融業界の景気」

差が大きい「金融業界の景気」

「金融業界は不況の影響を受けづらい」…などと言われているが、一口に「金融業界」と言っても、その幅は実に広い。唯一「不況の影響を受けていない」と言えそうなのは、大手の銀行くらいだろうか?地方銀行や各種保険会社も「金融業界」の一部であるが、お世辞にも好況とは言い難い。「消費者金融」だって「金融業界」の一角を担うわけだが、はてさて…

不景気をものともしない大手銀行

不況日本において、その影響をさほど受けていないと言われるのが金融業界…とりわけ、大手の銀行である。世界規模で見れば、欧州債務危機や、自己資本規制で…

好況な地方銀行もあるが…

日本に数ある銀行のうち、都道府県単位を基本とした営業エリアを形成するものを、「地方銀行(地銀)」と呼ぶ。2012年6月現在、106行の地方銀行が存在し…

見直される「生命保険」

契約者からの保険料を積み立て、運用し、被保険者が病気にかかった場合や死亡した場合などに保険金を支払うのが、生命保険である。生命保険商品にはさまざま…

縮む「消費者金融」

機械による即時審査OK」「一定の金額以内であれば24時間いつでも借入・返済ができる」といった“自由度の高さ”が売りの消費者金融(いわゆるサラ金)業界は…

【ピックアップ】

Back To Top